GCUP!

【漫画感想】異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:進行諸島
  • 漫画:なのら
  • 出版:スクウェア・エニックス
  • 発売日:2020/9/7
初めに

小説家になろう発!

異世界転移の主人公TEEE系です。

原作は『失格紋の最強賢者』『転生賢者の異世界ライフ』の進行諸島。

あらすじ

世のネットゲーマーを熱狂させたMMO-RPGメイザード・オンライン。

主人公の涼宮楓は、三日徹夜でメイザード・オンラインを遊んでいたが…目を覚ますと楓は知らない森に居た。

レベルは1だが平均魔力10の世界で楓の魔力は1014。

さらに魔法の素質、武芸の素質等の複数のチートスキルを所持した状態していた。

六本脚の狼グリーンウルフに襲われていた商人を助けた事で、町まで同行する事になるカエデ。

訪れた町エインで楓は、冒険者ギルドに入ることになり、素性を隠しながら自分が転生した世界を知り成長していく。

武具を揃え森を探索していた楓は、グリーンエルフの大群を発見する。群れがエインを襲う事を危惧した楓は…

感想

自身がゲーマーである事もあり、ゲームと世界を重ねる事で戦い方の習得など、テンポ良く進んでいく印象でした。

しかし物語はあまり進まず、今巻は主人公の成長(戦い方や装備を揃える)に焦点が置かれています。

主人公は初期から様々なスキル持ち。戦闘スキルだけでなく、探索やアイテム収納の能力でもチートっぷりを発揮します!

まだまだ始まったばかり、異世界転生系が好きな方におすすめです!

  • 異世界転移
  • 多数のチートスキル持ち
  • 魔法剣士
  • 作画が良い