YOUNG JUMP COMICS

【漫画感想】真・群青戦記 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作 :笠原真樹
  • 漫画 :アジチカ
  • 出版 :集英社
  • 発売日:2021/3/4
始めに

高校が戦国時代へタイムスリップした『群青戦記』の続編です。
『群青戦記』は『ブレイブ-群青戦記-』として実写映画化もされています。
作画は『終末のワルキューレ』のアジチカ。

あらすじ

定員387人の拘置所。
主人公ミチロウの弟マコトは友人の殺人未遂の容疑で囚役していた。

弁護士の指示を聞かないマコトは実刑判決をうける。
ミチロウは幼少の頃からマコト異常性を感じていた。

弟を信じたい。
そんな時、赤い雨が降り、霧が出る。

霧が晴れると辺りは森だった。
拘置所の外には武士の姿が・・・

感想

前作は高校生が戦国時代へタイムスリップしました。
今作は囚人が戦国時代へタイムスリップします。

主人公の兄ミチロウと弟マコトは対照的な所が面白い。
兄は人を救いたい。弟は人を殺したい。

脱走した極悪犯達とマコト。
今後どうなるのか・・・もう民家を襲ってるし容赦なし。

前作の登場人物とかが出てくると盛り上がりそうですね!

  • 戦国時代へタイムスリップ
  • 現代の凶悪犯VS戦国武将