ZENON

【漫画感想】終末のワルキューレ 2巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作 :梅村真也
  • 作画 :アジチカ
  • 構成 :フクイタクミ
  • 出版 :コアミックス
  • 発売日:2018/9/20
初めに

全世界の神々VS偉人、武人、傑人。一対一のタイマンバトル開幕!
原作は『ちるらん』の梅村真也。
作画は『真・群青戦記』のアジチカ。
2021年アニメ化決定!

あらすじ

第一回戦。全ての力を出し切る二人。
《三国志最強》呂布捧先VS《北欧神話最強》トールの対決が決着する。

そして第二回戦。
《全人類の始祖》アダムVS《全知能の神》ゼウス。
二回戦で神のトップが出場する・・・

感想

一回戦から豪華な戦いでしたが、なんと二回戦で神々のトップである
ゼウスが登場!これには驚きです。
もう出てくるのかと!笑

しかも相手はアダム。人類の中で最も神を憎む人間です。
アダムにとんでもない能力が!
ゼウスに勝てるのか?まさかの波乱・・・?

一巻より、さらに盛り上がる二巻でした!

  • 一対一のタイマンバトル
  • ド派手な入場
  • 迫力ある戦闘
  • キャラクターのバックストーリー