HJ

【漫画感想】食い詰め傭兵の幻想奇譚 3巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:まいん
  • 漫画:池宮アレア
  • 原案:peroshi
  • 出版:ホビージャパン
  • 発売日:2021/3/1
始めに

小説家になろう発!

原作は『二度目の人生を異世界で』のまいん。

初心者冒険者へと転職した凄腕傭兵の冒険譚です!

あらすじ

ダンジョン攻略を図るロレン達。

武器の耐久が落ちる中、さらに強力なゴブリンが登場し、パーティーに危機が迫る…

感想

今巻でゴブリンダンジョンと決着です!

ゴブリン退治がメインの漫画かと思うほど長かったですね。笑

当初の主人公の貧乏設定も復活し、とある少女を救出した所から、新たな冒険!新章がはじまります。

まだまだ準備段階。次巻から本格的に物語が動きそうです。

ちょっと怖い雰囲気があったヒロインのラピス。しかし、そんなラピスの魅力が今巻で上がりました。新章での活躍が楽しみ!

  • 実は凄い主人公
  • ダンジョン探索
  • ゴブリンのと戦闘