CHAMPION WEEKLY

【漫画感想】桃源暗鬼 2巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 漫画 :漆原侑来
  • 出版 :秋田書店
  • 発売日:2021/1/8
始めに

鬼VS桃太郎!主人公はなんと鬼側!?

新世代ダークヒーローバトル鬼譚!

あらすじ

鬼の学校「羅刹学園」で入学早々、最初に課せられたのは、先生との試練「鬼ごっこ」だった。

同期でペアを組み、圧倒的な力を持つ無陀野先生に挑む四季達。

この試練の不合格者の罰は「退学」

大きなリスクがある試験が開始される。

感想

同期の新キャラクターの登場により盛り上がってきました!ライバルになるであろう皇后崎迅の登場。

自らの血を武器として戦う技「血触解放」迅はノコギリのような刃物を血で作って戦うけど、四季はまだ力を制御できていない。

そんな状態でバッチバチに迅と四季が戦うんですが、とある事で四季の能力が発動!これは盛り上がる。

血触解放するシーンは全キャラ皆かっこいいですね!少年漫画って感じで好きです。

そして後半には桃太郎機関の男女ペアの新キャラが登場します。鬼であれば子供も惨く殺すクズ!

そしてかなりの強キャラ感が…これは次巻が楽しみ。

  • 鬼が味方。桃太郎が敵。
  • 組織VS組織
  • 能力バトル
  • 迫力ある戦闘