GCUP!

【漫画感想】装備枠ゼロの最強剣士 でも、呪いの装備(可愛い)なら9999個つけ放題 2巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作 :坂木持丸
  • 漫画 :鷹嶋大輔
  • 原案 :ゆのひと
  • 出版 :スクウェア・エニックス
  • 発売日:2020/4/11
初めに

小説家になろう発!

「装備選びは人生選び」
「装備を制する者は人生を制す」
この世界では装備が人生を決める・・・

装備が大好きな主人公ノロア・レータ
しかし、なんとノロアは、装備枠がゼロだった!?

あらすじ

ノロアが出会ったドラゴン。そのドラゴンは
呪いの装備によって姿を変えられた聖女シルルだった。

シルルが装備した獣ト薔薇の代償は
「心から愛している人とキスしなければ人間にもどれない」
というものだった。

ノロアは代償の解除方法を探す為
シルルと共に故郷サンプールへと向かう。

感想

あらたなヒロインであるシルル。
このシルルが何故、呪いの装備を装備したかの
経緯が判明しますが、中々の胸糞展開。

そして予想はできましたが、ノロアとのキスで
人間へと戻るシルル。

いやぁテンポが良いです。

次に入手するのが形状を自由に形状を変化する事が出来る
スライムの武器と防具。
そしてスイとラムの姉妹が新たに仲間になります。

結構展開は重くなりそうな感じだったけど真逆な方向へ
コミカルなパートが多く、絵柄も可愛らしい感じなので
読みやすいですね!

  • 装備枠が人権な世界観
  • 代償が大きな装備を使用して強くなる主人公
  • 呪いの装備収拾