MFC

【漫画感想】黒の魔王 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:的場りょう
  • 漫画:菱影代理
  • 原案:森野ヒロ
  • 出版:KADOKAWA
  • 発売日:2019/2/22
始めに

小説家になろう発!

異世界召喚+ダークファンタジーです!

あらすじ

高校生の黒乃真央は突如、異世界に召喚される。

召喚された世界で真央は謎の組織によって、死ぬことがゆるされない、拷問ともいえる悪夢のような実験を強制的に施されてしまう。

度重なる実験と戦闘で身体が強化され、闇魔法を得た真央は、ついに脱出を決意する…

感想

ダークファンタジーです!こんな異世界召喚は嫌だNo.1ですね…

思考制御装置なるリングを頭にはめられ、実験を受ける主人公。

最初から絶望MAX状態です。異世界物といえば、チート能力で、明るい未来が普通なのでこのダークな設定はおもしろいです。

真央が脱出を決意した時に立ちふさがる小さな女の子サリエル。感情が薄く、凄まじい魔力をもって真央の脱出を阻止するんだけど…真央に対してなにか裏がありそうなんですよね。

なんとかサリエルを退けて脱出した真央。ヒロインと出会い、装備を揃えて、ギルドに入る。テンポがよく進みます。

前半の悪夢が薄れてくる後半ですが、今後どうなるのか…期待のダークファンタジーです!

  • 異世界召喚
  • 主人公が闇魔法を使用する
  • ダークな世界観