ゾンビ / ホラー

【映画感想】アーミー・オブ・ザ・デッド【ちょいネタバレ】

概要
  • 監督:ザック・スナイダー
  • 出演:デイヴ・バウティスタ、エラ・パーネル、アナ・デ・ラ・レゲラ、他
  • 配信日:2021年5月21日
初めに

Netflixで配信されたゾンビ映画。

監督のザック・スナイダーは『ドーン・オブ・ザ・デッド』以来17年ぶりのゾンビ映画。

あらすじ

アメリカ軍が未知の生物を載せたコンテナを輸送中に事故に。

コンテナから飛び出した化物により兵士は全滅。その化物とは超人的な身体能力を持ったゾンビだった。

ゾンビとなった兵士達はラスベガスへと向かい、ゾンビパニックへと陥る。

感想

ゾンビにより閉鎖されたラスベガスが舞台です。主人公スコットは傭兵で、大金回収を依頼され、かつての仲間達と共に閉鎖されたラスベガスへ乗り込む!

ラスベガスは爆撃される計画があり、時間制限ありの任務になります。今作のゾンビは超やっかい。特にゾンビの王は知能があり、めちゃくちゃ強い。出会ったら死です。

王以外にも王妃、虎ゾンビなど強敵盛りだくさん。スコットの仲間歴戦の傭兵って事もあり戦闘力は高いのですが、容赦なく次々殺されていきます。これは見どころの一つですね!

ゾンビに面白設定があったり、登場なキャラのクールな演出があったりと楽しめたのですが、今回の任務に同席したスコットの娘ケイトが残念…

以下ラストのネタバレ注意です!

行方不明の友達、ギータを助ける為に、今回無理やり参加したケイト。このケイトのおかげで、大ピンチになる仲間達…

自身と仲間の危険を顧みずにギータを捜索するケイト。そして発見救出しヘリで脱出しますが、ゾンビの王の攻撃で墜落するヘリ!

そしてなんと墜落によりギータが死んでしまいます。ヘリの残骸に死体が覗いているのですが…なんとその死に触れないケイト!笑

あんなにギータを気にかけていたのに、なぜラストスルー…笑。ヘリの操縦士がキャラクター的に好きだったので死んだのもショック!泣

爆撃によりゾンビは壊滅しましたが、ラストに一人感染者を匂わす演出。続編あるのか…!?

  • ゾンビの設定が面白い
  • 強敵の存在
  • 傭兵VSゾンビ
  • 脱出劇