ファンタジー

【漫画感想】チートイーター異世界召喚尽く滅ぶべし  1巻【ネタバレ有り&無し】

作品紹介

反則召喚者(チーター)VS召喚者狩り(チートイーター)開戦!

暴走するチート召喚者たちを狩るのは、女神が最後に召喚した召喚者…!?

『屍姫』の赤人義一最新作!アンチチート&ファンタジー漫画です!

作品情報

作者赤人義一
出版竹書房
レーベルBAMBOO COMICS
発売日2022/2/28

あらすじ

来るべき滅びを防ぐため、女神によって異世界から喚ばれた召喚者たち。

召喚者たちが女神から与えられし特別な神の権能は、やがてチートスキルと呼ばれるようになった。

その力に魅了された召喚者たちは、いつしか全員が女神との契約を守ることをやめてしまった…。

召喚者たちはチートスキルを私利私欲に使い、人々を虐げ、世界をより混沌へと誘っていってしまう…。

そんな召喚士たちへ対抗する一人の女性。それは女神がチート召喚者たちに対抗するために召喚した「最後の召喚者」だった。

主要登場人物

カイナ
《召喚者狩り(チートイーター)》
最後の召喚者。主人公
ガノー・アズマ
《鍛冶の王(マスターブラックスミス)》
ジズ
攫われた姉を探している
フミヤ・フジミヤ
《天命の王(マスターオーダー)》
エリュシオンギルドマスター、冒険者ギルド総統主
リュート・アソラ
《獣魔の王(マスターテイマー)》
トモエ・ヒウチノ
《錬金の王(マスターアルケミスト)》
ホノカ・サクラ
《魔術の王(マスターマギア)》

用語集

異世界神界エリュシオン
召喚者のみで結成されたギルド

感想(ネタバレ無し)

アンチチート漫画です!異世界召喚、転生→チートスキルで主人公無双。このテンプレな展開をぶち壊す!!!

敵が異世界から召喚された人間で、チートスキルもち。普段なら主人公や仲間になる存在が敵です。設定が斬新で面白い!

作者は昔『屍姫』を連載されていた赤人義一先生です。アクション漫画を連載されてた事もあり、戦闘シーンは迫力があります。

まとめ

敵のチート能力者はクズばかり!一般人をゴミのように扱い虐殺するので、主人公のカイナが敵を倒す瞬間はとてもスッキリします。

大規模なチート能力やアイテムを次々と扱う敵に対して、カイナは素手…物理攻撃です!このギャップも好き!

今巻で敵となる異世界召喚者の組織が判明します。今後一人づつ倒していくのかな?

主人公カイナの正体についてなど、下記にネタバレ有り感想で記していきます!

ブログ内関連リンク

感想(ネタバレ有り)

ネタバレを含みますのでご注意下さい!

カイナの正体

主人公カイナは異世界召喚体質で、過去に様々な世界へ異世界召喚されています。とんでもない体質ですよ。笑

カイナはチート無しで、異世界を廃周回(オーバーレベリング)して限界突破した状態。なんと今回が11万8742回目の召喚だと判明!!!カイナは何歳なのか…

チート能力者が敵の作品で、主人公チート無しの物理は最高です…!

攫われた姉を探す少年・ジズが仲間になります。ジズは戦闘力が無いただの人間ですが、ガノー戦で魔剣を入手しました、。今後戦力になるのかな?

本作は、主人公無双系が好きな方におすすめです!敵が全員クズで倒しがいがあります!主人公カイナはかなり強いけど、まだ本調子ではないので本気がはやく見たい!