JUMP COMICS PLUS

【漫画感想】ダンダダン 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 漫画:龍幸伸
  • 出版:集英社
  • 発売日:2021/8/4
初めに

オカルト×バトル×アクション×ラブコメ×青春!

次にくるマンガ大賞2021…第2位!

あらすじ

幽霊肯定派の女子高生・綾瀬桃と同級生の怪奇現象オタク・オカルト君。

互いに否定するUFOと怪異を信じさせるため、桃はUFOスポットの病院廃墟へ、オカルト君は心霊スポットのトンネルへ向かう。

そこで起こる現象…それにより二人の運命は交差する。

感想

これは面白い!テンポが凄く良くて一気に読み終わりました!

設定が面白いです。幽霊を信じるがUFOを信じない綾瀬桃と逆に、UFOは信じるけど幽霊は信じないオカルト君。

じゃあ、それぞれがオススメするヤバいスポットに一人で同時に向かおう!となります。

そこで現れる!しかも同時に!笑

桃の所に現れるのは、女性を攫って子孫を作ろうとするヤバい宇宙人。オカルト君の所に現れたのが、有名なターボババアです。

宇宙人は変態なんだけど、ターボババアもとてつもなくやばい!男の敵です。笑

桃はピンチになった事で覚醒!超能力を使えるように、そしてオカルト君はターボババアに呪われた事で、変身して戦う!

オカルト君は、常に桃に超能力で能力を抑えて貰わないと暴走してしまう体になってしまいました…これにより二人は常に一緒に行動する必要に。バディアクションです!

オカルト君はちゃんと本名があるのですが、大事な設定となるのでこれは是非読んで下さい!

コミカルな要素を入れつつ迫力ある戦闘。そして青春!これから盛り上がる事間違いなしの期待の作品です!!!

  • W主人公
  • 読みやすくテンポが良い
  • 迫力ある戦闘
  • キャラクターが魅力的
  • 敵、味方の表現、演出が良い