GJ グランドジャンプ

【漫画感想】GIGANTIS -ジャイガンティス- 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:小森陽一
  • 漫画:橘賢一
  • 構成:山本隆之
  • 出版:集英社
  • 発売日:2021/11/19
初めに

『テラフォーマーズ』の橘 賢一最新作!

地球の支配者の座が捕食される…

絶望に喰われるSFサバイバル、開幕!

あらすじ

長崎県対馬。母親と病弱な妹と共に暮らす高校生・玄。

いつもと変わらぬ朝を過ごしていた。しかし、突如現れた正体不明の生物によって、平穏な日々は一変する。

その生物は、島民を喰らい、同化していき、瞬く間に島を支配していく。

感想

動物、植物、昆虫、人間と命ある生物を全て捕食する謎の生命体に対馬が襲われる!

まだまだ始まったばかりです。1巻では逃げる展開がメイン。

謎の生物は、侵略的外来種(イアス)と呼ばれていて、一応宇宙からきたと仮説されています。

イアスにより対馬は封鎖。時は流れ、一年…なんとか生き残った玄と妹。数人の住民や同級生達。

容赦なく人が死んでいきます…ヒロインっぽい子もあっさりと…イアスに捕食されると体に融合するのでグロい!

玄はイアスに攻撃され海に落下、意識不明のまま海上で軍に救出。

イアスは世界中で、広がっていて人間は劣勢状態。それを打開する為に研究者たちがイアスを研究していました。

イアスを倒すためにはコントロールされたイアスが必要!玄はイアスに攻撃された事で感染しています。これ今後変身か!?

ロシアで適合率47%被験者No.023。通称「超巨神(ジャイガンティス)」が5メートル級のイアスと戦闘するシーンは終盤にあります。これはワクワクしました!超巨人は、イアスに瞬殺されちゃいますが…笑

恐らく、適合率が上がれば戦闘力が上がる。そして被験者番号的に他にも居るだろうし、主人公の玄も今後変身するはず。これは怪獣バトル漫画のような派手な戦闘が今後期待できますね

まだまだ始まったばかり…画力は流石に安定。とても高く読みやすいです。今後の展開が楽しみですね!

  • 画力が高い
  • 謎の生命体に人類が襲われる
  • 人類が劣勢の状態