DC NEXT

【漫画感想】鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:たままる
  • 漫画:日森よしの
  • キャラクター原案:キンタ
  • 出版:KADOKAWA
  • 発売日:2021/2/27
初めに

カクヨム異世界ファンタジー部門・大賞作品!

元社畜のチートでスローなモノづくりライフ!

あらすじ

社畜として働くエイゾウは、猫を助けた際にトラックにはねられてしまう。

しかし、そのはねられた後に《世界を見張る者(ウォッチドッグ)》にエイゾウは異世界へと転生される。

猫を助けた見返りとして、ウォッチドッグにより与えられた鍛冶スキルを駆使してエイゾウは、異世界で新たな生活を送るが、エイゾウの鍛冶スキルはチート級の能力だった…!

感想

スローライフ漫画です!ハラハラする展開はなく、主人公エイゾウが異世界へ転生し、念願の鍛冶職人になり新たな生活を送る物語です。

エイゾウは少し若返って三十代ほどの見た目ですが、転生前は四十代なので落ち着きがある主人公で好感が持てますね!自身が作成したナイフの切れ味が凄いことを悟り、悪用せずに慎重に扱うところも好印象です!

1巻では怪我をして気を失っていた虎の獣人・サーミャを助けり、そしてドワーフの少女・リケを弟子に。エイゾウ、サーミャ、リケの三人で暮らすことに。

新たな仲間が増え家族感が増して良いですね!やさしいタッチの絵柄と魅力的な登場キャラクターたち。魔王討伐など、大きな目標がある漫画ではありませんが、エイゾウたちの環境の変化を楽しめるスローライフ漫画で物語に惹かれますね!

  • 異世界転生
  • 主人公は鍛冶屋
  • 魅力的な登場キャラクター
  • スローライフ