GARDO

【漫画感想】黒の召喚士 4巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:迷井 豆腐
  • 作画:天羽 銀
  • キャラクター原案:黒銀(DIGS)
  • 出版:オーバーラップ
  • 発売日:2019/8/25
初めに

小説家になろう発!

異世界転移漫画です!

黒衣を纏う戦闘狂と、彼の召喚により集いし配下達が紡ぐ爽快バトルファンタジー!

あらすじ

盗賊団黒風を壊滅させたケルヴィン達。

女神、そして勇者と新たな仲間、そして拠点を得て力を増す。

そん中、ケルヴィン亭に軍国トライセンの暗殺者が侵入する・・・

感想

ついに女神メルフィーナの召喚に成功するケルヴィン!

メルフィーナはケルヴィンをこの世界に送った張本人で、ケルヴィンが一目惚れした女性です。

さらに女神の力で勇者召喚が出来る事に…突然の展開にびっくり!笑

召喚された勇者は女の子リオン。しかしケルヴィンの全MPを消費して召喚しているのでめちゃ強いです!

続々と仲間が増えて賑やかになってきました!宣戦布告をしようと目論む軍国トライセン。

今巻はトライセンとの戦争前の準備段階て感じでした。これは次巻が楽しみです!

  • 主人公が強く戦闘狂
  • 魔法戦闘
  • 仲間と共に成長する