2016年の年末は我が故郷・会津若松へ

年の瀬にこんばんわ!

タイトル通り今年の年末年始は福島は会津若松に戻ってきました♪
ここ何年かはなんだかんだと東京で年末年始を過ごしていたので、
やはり家族と年を越せるのは幸せを感じますね

今年は本当に色々あって一生忘れられない年になりました。

8月にガス工事の作業中に施工業者の過失により実家が全焼させられ、9月からは様々な手続き・対応に追われ
そんな中10月上旬に祖父が他界。
想像もしていなかった事が二つ重なり、自分もそうですが、家族も相当の心労・ストレスがあったと思います。

事故による補償額がようやく確定し、今日は新築予定のモデルハウスを見学してきました。
少し前までガス会社とのやりとりに神経を尖らせていた父も補償額も決まり、家の見通しも具体的に決まってきた為、嬉しそうに話しているのを見て少し安心しました。

元々将来は地元に戻ってくるつもりだったのですが、今回の事があってからより家族の事を考える時間が増えました。
2017年は自分にとって「転機」の年になる予感もします。

色々考えた時に自分はパソコンさえあればどこでも仕事ができるので、その点は本当にメリットだなって改めて思います(笑)

そして見事に近くの駐車場が真っ白でしたw
全然積もっている訳ではないですが、東京と比べるとやはり違いが・・・

「雪」「青く澄んだ高い空」「つんと冷たい冬の空気」が子供の頃の感覚を思い出させてくれます。
そんな会津の冬が大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください