GCUP!

【漫画感想】世界でただ一人の魔物使い 3巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:筧 千里
  • 作画:堂島ノリオ
  • 原案:hu-ko
  • 出版:スクウェア・エニックス
  • 発売日:2020/2/12
初めに

元カンスト勇者がスローライフを目指して転職する!?

ビーストテイマー系のファンタジー漫画です!

あらすじ

魔の森に、魔物とエルフが住む為の国を興す事になったノアは、建国宣言の為に帝国へ向かう。

帝国に到着したノアに、Sランク冒険者「疾風怒涛」クライスが立ちはだかる。

感想

魔物達と建国する事になります。次々と魔物達と契約するので仲間が沢山増えていく!面白くなってきました!

そして建国した事を知らしめる為、帝国へ向かうノアですが、もはや宣戦布告のような展開…笑

圧倒的な強さのノアですが、魔王を輩出した家計としてノアの家族が斬首されてしまいます…

これはつらい。ノアが知ったらどうなるのか…ノアと契約した魔物は死ない事が判明し安堵しただけに、以外な展開でした。

  • 主人公が強い
  • 能力がモンスターテイマー
  • 増える仲間達