MAGAZINE DELUXE

【漫画感想】冰剣の魔術師が世界を統べる 世界最強の魔術師である少年は、魔術学院に入学する 4巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:御子柴 奈々
  • 漫画:佐々木 宣人
  • キャラクター原案:梱枝 りこ
  • 出版:講談社
  • 発売日:2021/7/9
初めに

小説家になろう発!

世界最強の魔術師である少年が魔術学院に入学する!

あらすじ

レイやその仲間たちを襲ったユーゼニクスとの戦いは無事に終わった。

そんな折、突如学園に訪れたのは「世界七大魔術師」の一人、「幻惑の魔術師」だった…

感想

ついに新たな世界七大魔術師が!意外な登場の仕方でおどろき!

そして今巻から始まる魔術剣士競技大会(マギクス・シュバリエ)が開始されます。

マギクス・シュバリエの主役はアメリアです。悩みがある中、参加したアメリアに喝を入れるレイ。

まさかのレイが教官でアメリア熱血修行編スタート!アメリアが勝ちたい相手。まだ詳細は不明ですが新キャラクターです。なにか因縁がありそう。

そしてかなり強敵っぽい雰囲気のあきらかな敵も登場。全てマギクス・シュバリエ編に繋がってくると思います。第5巻で物語がかなり動きそうな予感!

  • 実は強い主人公
  • 魔法戦闘
  • 画力が高い
  • 仲間達との友情