アニメ感想

【アニメ感想】オーバーロードII【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:丸山くがね
  • 監督:伊藤尚往
  • 声優:日野聡、原田実、上坂すみれ、他
  • 放送日:2018/1/8
初めに

丸山くがね原作。
2017年このライトノベルが凄いが凄い!1位。
2021年ラノベ売り上げランキング21位。
シリーズ累計発行部数800万部突破。

壮大な世界観をRPG要素を用いて描かれた異世界転移ダークヒーロー作品です。

2021年5月現在では、小説版が14巻まで発刊。漫画版が14巻まで発刊されています。

原作小説1~9巻までTVアニメ化されています。TVアニメは3期まで放送。
2017年。総編集としてカットが追加された劇場版が全編後編として公開。

そしてついにTVアニメ化第4期の製作が発表されました!
さらに原作『聖王国編』の劇場版製作も合わせて発表されました!

あらすじ

突如異世界に転移して以来、アインズは守護者達に偉大なる支配者として振舞う日々を送っていた。

アインズは情報収集、資金の確保の為、冒険者モモンとしての活動も継続。

そんな中、ナザリックでは守護者統括のアルベドを交え報告会を開催する。

ナザリックで初めての戦争を行う事を決意し、階層守護者コキュートスを責任者としてリザードマンの集落を襲撃する。

感想

第2期です!原作4~6巻をアニメ化。

2期は沢山の新キャラクターが登場します!

今回はリザードマンの集落を制服るす展開から始まります。主人公サイドが悪でリザードマン達が主人公と錯覚する展開へ…

リザードマン達の事を知るたびになんか応援したくなるんですよね。しかしアインズ達の圧倒的な強さを知っている身としては、救いがない。

予想外な結末になるリザードマン達との戦闘!これは是非見て頂きたいです!

そして後半はヤルダバオトなる悪魔と冒険者モモンの戦闘。これは…茶番!?でも面白い!

2期ではアインズ以外のキャラクターの活躍が目立ちますね。

人間の少女を救った事で、執事のセバスは裏切りを疑われてしまいます。この一件でセバスの圧倒的強さも驚いたけどキャラとして一気に好きになりました。

セバスと絡んだ事で1期でシャルティアに敗北したブレインが成長し、新キャラクターのクライムもまた成長します。

このクライムですが、リ・エスティーゼ王国ラナー第三王女の直属の家臣です。真っすぐで凄く良いヤツ!しかし…王女のラナーに闇が…EDのラナーの顔の変化は必見です!汗

アダマンタイト級冒険者「蒼の薔薇」が登場!メンバーは全員女性。リーダーが中二病とキャラが濃い!しかし実力はあります。

蒼の薔薇メンバーVS戦闘メイドプレアデスの戦いは衝撃でした…そんなあっさりいっちゃうの…

2期はアインズ達と敵対する側を応援しちゃいます。リザードマン、蒼の薔薇。それほど登場キャラクターが魅力的って事ですね!

  • 主人公が最強クラス、仲間も強い
  • 魅力的なキャラクター達
  • ダークヒーロー
  • 異世界転移
  • 設定が濃い世界観
  • 主人公は魔法主体
  • シリーズ化作品