MAGAZINE DELUXE

【漫画感想】劣等人の魔剣使い スキルボードを駆使して最強に至る 3巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:かのう寛人
  • 漫画:萩鵜アキ
  • 原案:かやはら
  • 出版:講談社
  • 発売日:2021/8/6
初めに

小説家になろう発!異世界転生漫画です!

異世界転生者は弱い。それがあたりまえの世界で、転生者は「劣等人」と呼ばれている世界が舞台です!

あらすじ

ギルドからの依頼途中に相対した想定外の強敵・クイーンロックワームに襲われた透とエステル。

しかし、透の圧倒的な強さと戦術によってクイーンロックワームを撃破。

透はエステルを陥れた元凶・ギルド主任の元へ赴き、新たに習得したスキル《断罪》を発動する。

感想

今巻で気になる事が色々と出てきました!異世界人は普通強い設定ですが、この漫画では劣等人と呼ばれています。

なぜ劣等人と呼ばれているのか…?その謎がついに判明!

なんと異世界人はレベルは1から上がらなかったのです。レベルが需要な世界なので、レベル固定は積んでますね。

そんな劣等人の透がレベル30のクイーンロックワームを討伐した事で大騒ぎ!

透が最初に限界突破スキルを取得してたので、劣等人に関わらずレベルが上がる事も判明。これを選んでなかったら恐らく死んでたみたいです。

そして、エステルを常に陥れようとしていたギルド主任へついに制裁が!

ここで気になる事が…突然、徹の意識が神に乗っ取られ、ギルド主任を魔剣で斬りつける!?

謎な設定が出てきました…しかもギルド主任は分霊なる存在が乗り移ってたみたいで、さらに仲間も居る様子。

劣等人について判明した事実と、分神という謎の設定が出てきた盛りだくさんの第3巻でした!

  • 異世界転生
  • 主人公が弱いと勘違いされている
  • チートスキル