BLADE COMICS

【漫画感想】ロメリア戦記〜伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織する〜 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:有山リョウ
  • 漫画:上戸亮
  • キャラクター原案:コダマ
  • 出版:マッグガーデン
  • 発売日:2021/10/8
初めに

小説家になろう発!

ひとりで軍を、街を、人を作り上げる!?

捨てられた令嬢の戦後戦記ファンタジー!

あらすじ

魔王を倒した直後、長年ともに戦った王子から婚約破棄を言い渡されたロメリア。

ロメリアの生家は、王子から婚約破棄された事で、いらぬ噂が流れ、家名お落とすほどに。

王子や仲間達と別れ、一人実家に帰ったロメリアだが、彼女だけがこれからの世を見据えていた。

鍛えた知略を使い、新たな地で軍を作るため、ロメリアは一人行動する。

感想

追放したけど実は有能だった系です。

魔王を倒したのち、ロメリアは何も貢献していない理由から、王子から婚約破棄されてしまいます。さらに魔王討伐の凱旋にも加えられない始末。

しかし実際に何もしていなかった訳ではなく、頭脳担当のロメリアでしたが何故か認められていない。

王子以外のパーティメンバーが全員女性で、婚約破棄に喜んでいたから何か入り知恵をしたのかな…?まだ詳しく語られていません。

同じような展開の作品だと、追放された事で主人公が悲観的になるシーンがありますが、ロメリアはこの展開を読んでいた事もあり冷静沈着に受け入れます。笑

魔王討伐から、王子たちとの別れまで数ぺージで終わってしまいます!!ここからが本編の開始。

実家に戻り、商人を相手に交渉するシーンで、ロメリアが凄く賢いことがわかりますね。この相手を手ごまにする交渉シーン凄く良かった!

そしてロメリアは軍を作るために辺境の地に向かいます。しかしむかった先でロメリアに与えられたのは新米兵士たち。

面倒なロメリアを戦死させるために選ばれた新米兵士でしたが、ロメリアの知略により魔王軍の残党を次々と討伐していきます!

実は、ロメリアには特殊な能力があります。それは、神の奇跡「恩寵」周囲の仲間には幸運よ好調を、敵対する者には不運と不調を。魔王さえ抗えなかったこの絶大な力で、新米兵士たちが魔王軍に勝つことが出来たのです!

まだこの能力の詳細は不明。王子たちとの突然旅立ちの前夜に与えられた能力らしいです。

絶大な力をもつロメリアですが、それでも魔族はやはり脅威となるシーンが後半にあります。強力だけど完璧じゃないので、戦闘シーンは緊張感あります!

そもそもロメリアが軍隊を作ったのは、来るべき日に向けて。これは魔王軍が復活する事を示しているのかな?まだまだ謎が多い本作。今後の展開に期待です!

  • 主人公追放系
  • 新米兵士から軍隊を作る
  • 戦後の魔族残党との戦い