JUMP

【漫画感想】SAKAMOTO DAYS サカモト デイズ 2巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:鈴木 祐斗
  • 出版:集英社
  • 発売日:2021/6/4
初めに

週刊少年ジャンプで連載中!

店長は元・伝説の殺し屋!?コメディアクション漫画です!

あらすじ

遊園地での平和な休日を守り抜こうとする坂本たち。

しかし懸賞金が掛けられた坂本に襲い掛かるのは、超武闘派の凄腕殺し屋コンビだった。

感想

相変わらずのスタイリッシュな戦闘!バトル盛りだくさんの2巻ですが、坂本はもちろん仲間のシンとルーも大活躍します。

坂本を狙う殺し屋のレベルが上がってきました。そんな中、殺連直属の殺し屋会の最高戦力、ORDERが登場します。このオーダーは昔、坂本も所属していた部隊。

情緒不安定なやつが居たりして、やばい雰囲気。ターゲットは坂本ではなく、殺し屋殺しをターゲットにしています。今後の展開としてオーダーと殺し屋殺しが絡んできそうですね!

オーダーから裏切者とか、坂本を狙ってくるやつとか出てきそう…!

  • 最強主人公
  • 不殺を貫く、元・殺し屋
  • 登場キャラクターが魅力的
  • 派手なアクション