ファンタジー

【漫画感想】異剣戦記ヴェルンディオ 2巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 漫画:七尾ナナキ
  • 出版:小学館
  • 発売日:2021/6/17
あらすじ

酒場を開業したクレオたちが次に始めたのは、畑や水路の開拓と、経営を助けてくれる仲間探し。

ある日クレオ達の前に体中傷だらけで疲弊し、倒れた女性が…それは以前クレオ達の前に現れたガルド王国の騎士・サフィーアだった…

感想

新たな仲間が加わります…!

元剣闘士のシュラクです。かなりの実力者なのですが目的が復讐。クレオが所持している異剣・焔を借りる為に一緒に酒場の経営を手伝います。恩を売る作戦です。笑

さらにもう一人の仲間として、騎士・サフィーアです!ガルド王国で内乱があり、傭兵に追われてた所をクレオ達に助けられます。

シュラクとサフィーアが仲間になった事で、賑やかになり凄く楽しくなってきました!そしてクレオの能力が異剣の能力をパワーアップさせる補助系と判明しました。

主人公なのに補助系ってのが面白いですね!今巻は新たな仲間が増え、戦闘も盛りだくさん。そして新勢力も判明し、これから面白くなっていきそうな期待が溢れています!

この漫画のキャラクターは愛嬌があって皆好き!次巻が待ち遠しいです!

  • 拠点防衛ファンタジー
  • 酒場を経営
  • 異剣を扱う能力バトル
  • キャラクターが魅力的