adobe creative cloudが急に破損した時

adobe様には仕事柄毎日お世話になっているのですが、
先日不意に「CreativeCloudが破損した」とポップアップが表示されてしまいました(´;ω;`)ウッ…

「え?え?」

しかも仕事中だったのでソフトが止まったらとやばいーと思いながらもその日の作業は何とか乗り切ったのですが、
消しても消しても表示されてくるので若干イライラしましたw

自分は確か「エラーコード50」?だった気がします。

調べてみたところ

アップデート時のエラー

※インストール中にシステムが既存のアセットをバックアップできない場合に発生します。
【参考ページ】エラーコード 2 または 50: Creative Cloud デスクトップアプリケーションがアップデートに失敗しました

との事だったのですが、何でエラーになったのかは分かりませんw

とにかく回復させないといけないので
参考通りにまず、

Windows での Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール

普通のアンインストールじゃなく、専用のアンインストーラーをDLしてアンインストール。

ファイルをDLして、ファイルを展開、アンインストールを実行!

・・・・・
・・・・
・・

「ぎゃあああぁああああああ」

しかも

「これは、コンピューターにインストールされたCreative Cloudアプリケーションで正しく機能する必要があります。」

ってなんじゃい!(;゚Д゚)

そもそもCreative Cloudが正しく機能していないからアンインストールしたいんじゃい( ‘ ^‘c彡☆))Д´)バカヤロウ! パーン

 


関係ないですが「アンインストール」良い曲です◎

 

そうなんです!そもそもアンインストールもできない状態でした(´;ω;`)ウッ…
その対処ができないとなると次の手段なんですが

CC Cleaner Tool の使用
ffc ファイルのファイル名を変更
すべての Adobe アプリケーションを削除
etc…

【参考ページ】Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール時にエラーが発生する

 

と色々あるようだったのですが、なんかめんどくさそうだな(;´д`)

よし!ADOBEのカスタマーサポートに連絡しよう!と思い「adobe カスタマーサポート」で検索
https://helpx.adobe.com/jp/contact/support.html

そもそもログインしないと利用できません(;´・ω・)
ログインする事で自分の契約しているアプリケーションが表示されるのですが

・・・

「adobe creative cloud」がない!なんでやねんヾ(–;)

フォトショやドリームウィーバーなどのアプリケーションは表示されるのですが、
「adobe creative cloud」自体に関するアイコンがなかったとです;;
何回見てもなかったので、もう早々に諦めますw飽きれつつ

で、試しに他のフォトショップなどのアプリケーションを選ぶとどんな感じに進むんだろうと思い、
「1. お問い合わせの内容」でフォトショップを選択。

そうするとそれぞれどの項目に該当しますかと選択肢が出てきます。
でさらに項目を選ぶと

とまた項目が出てくるんですが、

・・・

「出てくる項目ピンポイント過ぎない!?俺聞きたいの全然そんな事じゃないし全く該当しないんだけど!」

という具合いに全く自分の求める内容には行きつきませんでした;;
電話で的確な対応方法をすぐ教えて頂きたかったのですが(´;ω;`)ウッ…

で選択によってはやっとこさ電話番号が現れました!
早速かけて電話案内通りに該当する項目を選んでいくと・・・

「該当する項目は電話でのサポートは終了し、公式サイトからご質問してください(的な)
URLはhttp・・・」

 

結局復元!!

えぇとっても手っ取り早かったです( *´艸`)♪

ただ復元しただけではまだ「adobe creative cloud」は正常に機能していなかったので
改めて「Windows での Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール」を試した所

「正常にアンインストールできました」

っしゃあああぁああ!!

アンインストール後に改めてインストールした結果、正常に機能するようになりました(*´ω`)

結果1時間程度で問題は解決できたのですが、こーゆー時サポートが機能してくれないと困りました。。

何事も期待しすぎないのが一番\(゜ロ\)(/ロ゜)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください