SKC シリウス

【漫画感想】野球で戦争する異世界で超高校級エースが弱小国家を救うようです。 2巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:海空りく
  • 漫画:西田拓矢
  • 出版:講談社
  • 発売日:2021/4/8
初めに

原作『落第騎士の英雄譚』の海空りく!

最新の野球技術・理論を武器に、超高校野球児が異世界で野球に挑む!

異世界系本格スポーツ漫画です!野球知らなくても楽しめます!

あらすじ

人狼の国《ヴォルフスムント》との戦いに挑むタイチ達《フリーダム》

貧弱な外野守備、準備期間の短さ…数々の不利を背負う中、タイチ達に勝機はあるのか…?

感想

ついに試合が始まりました!!!いやぁ本当に面白いです!熱い!

試合始まる前にタイチが人狼に『決戦』を申し込む!決戦とは…負けた国家はその瞬間、勝った国家に併合される。

弱小国家のフリーダムは対価として弱いので、さらにタイチは提案…1点でも取られたら負けでいい。自分を追い込んでいくスタイルです。笑

そもそもフリーダムはヴォルフスムントに以前55対0で負けています。そして始まる試合。

人間と舐めている人狼達にタイチのピッチグが襲いかかる!!!

人狼の嗅覚でキャッチャーがミットを何処に構えているか丸わかり…のはずがタイチには通用しません!

まだこの2巻で決着は付きませんが、タイチの強さと、そして仲間達の練習の成果が存分に発揮されました!

画力も凄く高く、見せ場のシーンの迫力が凄い!!!野球がメインの一風変わった異世界転生漫画です!野球知らなくて説明してくれるのでも楽しめますよ!

  • 野球がメインの異世界漫画
  • 全ての対決を野球で決める
  • 主人公は、純粋な野球能力のみ
  • 野球を知らなくても楽しめる