MAGAZINE DELUXE

【漫画感想】転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます 1巻【ちょいネタバレ】

概要
  • 原作:石沢 庸介
  • 作画:謙虚なサークル
  • 原案:メル。
  • 出版:講談社
  • 発売日:2020/11/9
初めに

小説家になろう発!

身分と才能に恵まれていなかった主人公が、王子で、凄まじい才能の持ち主へと転生した!?

あらすじ

「血」にも「才」にも恵まれない男は、たった一つ「魔術を極めたい」

その想いを残して、魔術に長けた貴族に殺されてしまう。

しかし、死んだ男は、生前の記憶を残したまま、サルーム王国の第七王子として転生を果す…!?

感想

主人公強い系の転生漫画です!ぶっちぎりの強さ…大好物です!

前世は恵まれなかった主人公ですが…転生したら、身分も才能も最高の状態。

主人公ロイドは第七王子。だけど、特にドロドロな権力争いもなく、周囲の人間関係も良好で至れり尽くせりの状態です。

そしてロイド自身も身分と才能に慢心するわけでなく、だた魔術を極めたい。その想いで行動しているので好感が持てる主人公です!

ロイドは周囲に才能は知れ渡っているけど、まだまだ実力を隠した状態。今巻では、規格外の強さのロイドを描きつつ、魔法の説明があります。

魔法の名前が凄くかっこいい…そして呪文束など魔法の設定も面白いです。

表情と戦闘描写が素晴らしいですね!特に戦闘シーンの迫力は満点!ここは決めなきゃってシーンに力を込めている印象ですね!

中性な見た目の主人公ロイドが圧倒的な力で、敵を殲滅!爽快感のある漫画です!おすすめです!

  • 主人公が圧倒的強さ
  • 迫力ある戦闘描写
  • 魔法の設定が良い
  • 魅力的なキャラクター達