格闘 / バトル

【漫画感想】テンカイチ 日本最強武芸者決定戦 1巻【ネタバレ有り&無し】

作品紹介

最強の武芸者勝ち上がりトーナメント開戦!

日本最強の武芸者は誰か?これは我々の知る歴史ではない

原作は『我間乱』中丸洋介!作画は『KOF』をコミカライズしたあずま京太郎!

迫力満載の超画力で描かれるタイマンバトル漫画です!

作品情報

漫画あずま京太郎
原作中丸洋介
出版講談社
レーベルヤンマガKC
発売日2021/6/18

あらすじ

日本最強の武芸者は誰か?

時は西暦1600年。織田信長が天下統一してから10年が経過していた。

信長は自分の死期を悟と、最強の武芸者を輩出した者に、この国を譲ると発表。

天下統一の夢破れた武将達は、それぞれ最強の武芸者を選定し最強の武芸者を決めるトーナメントへと出場する。

第一仕合《本多流戦術槍術》本多忠勝VS《当理辨助流》宮本武蔵…開戦!

主要登場人物

織田信長
代理国獲り合戦「テンカイチ」を開催
森蘭丸
信長の小姓
柳生宗矩
【剣術無双】
《柳生新陰流》
本多忠勝
【金剛仁王】
《本多流戦術槍術》
宮本武蔵
《当理辨助流》

トーナメント&勝敗表

《一回戦》
第一仕合
本多忠勝 VS 宮本武蔵
第二仕合
風魔小太郎 VS 富田勢源
第三仕合
ウィリアム・アダムス VS 柳生宗矩
第四仕合
上泉伊勢守 VS 日野長光
第五仕合
佐々木小次郎 VS 服部半蔵
第六仕合
東郷重位 VS 弥助
第七仕合
宝蔵院胤舜 VS 林崎甚助
第八仕合
伊藤一刀斎 VS 小笠原長治

感想(ネタバレ無し)

これはかなり面白い!今一番オススメのタイマンバトル漫画です!

まず圧倒的な画力!キャラクターデザインも秀逸。戦闘の迫力が凄すぎる…戦闘シーンの迫力がビシビシ伝わってきます。

己が最強と信じる武芸者を推薦してのトーナメントなので、出場者は猛者ばかりです!

織田信長が突然発表したこのトーナメント。反対意見があるヤツは容赦なく殺す。

二人の主人公

テンポよく物語が進み、第一仕合が本多忠勝と宮本武蔵です。どちらも超有名ですね。本多忠勝が主人公?のように物語が展開していくのですが、一回戦からどっちが勝つかわからない戦い。

相手は宮本武蔵なので、こちらも主人公クラス。本多忠勝は五十七度の戦いで、無傷のまま生還したバケモノ!戦に出陣して無傷ってありえない!!しかも五十七回も…

方や宮本武蔵は強すぎるが故に、完成する前に才能が眠ってしまった超天才。戦いながら成長するパターンです。

まとめ

二人共凄まじい攻防で、見所満載!読んでいて本当に面白い戦いです。どっちも勝ってほしい!そう思う魅力が二人にあります。

歴史の速度を超える成長…これには震えました。二巻の発売が待てない!!

ここまで戦闘シーンに惹かれるのは中々無いです。本当に作画が素晴らしい。

今、一番おすすめのタイマンバトル漫画です…!

二人の戦闘の詳細について、下記にネタバレ有り感想で記していきます!

ブログ内関連リンク

おすすめ電子書籍サイト

eBookJapan《日本最大級のマンガ(電子書籍)販売サイト》

eBookJapan

・取り扱い冊数がマンガを中心に80万冊を超え!国内最大級の電子書籍販売サービスです。
・常時2,800冊を超える、無料のマンガをお楽しみいただけます。全巻読み放題有り!
・初回ログインの方限定!最大6回使える!【半額クーポン】配布中!

まんが王国《圧倒的なポイント還元!国内最大級の電子コミックサイト》

まんが王国

・無料漫画・電子コミックが3000作品以上!
・毎日最大50%ポイント還元
・期間限定最大80%ポイント還元

感想(ネタバレ有り)

ネタバレを含みますのでご注意下さい!

宮本武蔵の成長

本多忠勝は五十七度の戦で無傷のバケモノですが…宮本武蔵が初めて、本田忠勝に傷を負わせます!

最初は木刀で戦う宮本武蔵ですが、途中から刀に変わり殺傷力がアップ。

一方、本多忠勝は超巨大な大槍を操っていましたが、宮本武蔵に武器を破壊されてしまいます。

本当に面白い!攻防一対とはまさしくこの戦闘!

武器を破壊された本多忠勝…しかし、宮本武蔵を追い詰めます。

これは本多忠勝の勝利か…?否…!ここで終わらないのが『テンカイチ』

追い詰められた宮本武蔵が覚醒!?

歴史を超える急成長を遂げる宮本武蔵は…二刀流になり《二天一流》を顕現します。

宮本武蔵といえば二刀流ですよね。本作の宮本武蔵はまだまだ未熟者でした。しかし、本多忠勝に追い詰められた事で歴史を超える急成長を遂げる…!

激アツ展開です!どちらが勝つのか…決着は二巻まで持ち越しです!