漫画感想

【漫画感想】地獄楽《1巻》【ネタバレあり&なし】《不老不死の仙薬を求めて、極楽浄土へ!罪人×死刑執行人×化物が交わるサバイバルアクション!!》

こんにちは!管理人のヒロです。

今回は、少年ジャンプ+で連載されていた『地獄楽』の紹介と感想を記事にしました!

死罪人として捕らえられた最強の忍・画眉丸が、無罪放免を条件に「不老不死の仙薬」を入手すべく、同じ目的で集められた罪人たちと極楽浄土と噂される島・蓬莱島へ向かう!

2023年4月1日(土)TVアニメ放送開始!

ネタバレNG、ネタバレOKの方、双方が利用できる記事となっています!
2巻以降は順次更新していきます。

本記事では…
・未読の方向けにネタバレを抑えて作品紹介
アニメ情報

以上を記載しています。

目次を選んで頂きますと選択した場所へ飛ぶことができます!

作品情報

漫画賀来ゆうじ
出版集英社
レーベルJUMP COMICS PLUS
発売日(1巻)2018/4/4
発売日(最終巻)2021/4/30

第1巻

© 賀来ゆうじ / 集英社
発売日2018/4/4
リンクAmazon / 楽天

感想(ネタバレなし)

本作は、不老不死の仙薬を入手したするために、極楽浄土と呼ばれる島へ罪人たち送る…サバイバルファンタジー漫画です!

ワクワクする設定が盛りだくさん!謎の生物が跋扈(ばっこ)する島に送られた罪人たちと、罪人たちを管理する打ち首執行人のサバイバルが緊張感満載で読んでいて楽しい!

魅力的な物語の世界観だけでなく、独特な絵柄が和の作風にマッチして物語に引き込まれます!

未知の島から不老不死の仙薬を持ち帰った罪人一人を無罪放免にする!!

島へ送られる罪人は選ばれた10人の実力者。

そして罪人に同行するのは、代々罪人の頭を飛ばして死刑執行を担当してきた浪人…山田浅ェ門。罪人一人に対して、一人の山田浅ェ門が付いており、罪人が裏切れば、即処刑する役割を持っています。この山田浅ェ門もまた実力者です。

たとえ罪人が、不老不死の仙薬を発見したとしても、自分を担当する山田浅ェ門が同行していなければ、帰りの船に乗ることはできません。

人間だけでなく、島に存在する謎の化物がとても不気味に描かれていて、舌が長い巨人や、人の顔を持つ蝶などが登場します。罪人、山田浅ェ門、化物の三つ巴サバイバルが本作の一番の見所!

以下、序盤のあらすじを簡単に説明します!

あらすじ

古くから信仰される神仙郷…極楽浄土。その地を見つけた公儀は、調査団を派遣する。

帰ってきた船には、人の形跡が残る花だけだった…。この不思議な現象を見た公儀は、極楽浄土には不老不死の薬も存在すると確信。

次は、死んで構わない者を島に送ることを部下に命ずる。全国から死罪人を集め、仙薬を持ち帰った者は無罪放免!

いかなる罪も無罪放免にし、将軍のご加護が約束される書状「公儀御免状」を報酬とし、罪人たちを島へ向かわせる。

がらんの画眉丸(がびまる)

本作の主人公。捕縛された時に20人を殺した元・岩隠れの里の忍者。

生まれた時から殺人術のみを学び、超人的な肉体を持っています。体温を上げて皮膚を発火させたり、様々な忍術を使用して戦う。

里の長の娘と結婚し、暮らしていくうちに忍を引退しようと決意。その結果…仲間に嵌められ捕らえられてしまう。

画眉丸は死にたがっていたけど、超人的な肉体のおかげで、様々な死刑執行にも耐え続け、死ぬことができない状態でした。

しかし、本当は死にたくないのでは?妻と平穏に暮らす夢を諦めきれずに実は、死ぬことを望んでいなかったと佐切に見抜かれます。

山田浅ェ門 佐切(さぎり)

本作のヒロイン。打ち首執行人で刀剣の達人。

山田浅ェ門(やまだあさえもん)とは、刀剣の試し切りや処刑執行人を代々務めた浪人を示す屋号です。

誰も刀で斬ることが出来なかった、頑丈な画眉丸の体を斬ることができる程の実力者。

同業からは女の身である佐切に、刀を振る必要はないと言われるけど、己の信念のために刀を握る。

首切り、人を殺すことに恐れと迷いがあり、画眉丸と出会ったこどで、心情の変化が起こっていきます。

まとめ

序盤は主人公・画眉丸や物語の設定が語られ、中盤から島へ上陸します。

死にたがっているけど、本当は死にたくない。妻のために生きて帰ることを決意する画眉丸や、女でありながら死刑執行人として刀を握ることを決意したけど、人を殺すことに恐れがある佐切など、キャラクターの心情が丁寧に描かれているため、感情移入しちゃいますね。

バトルロワイヤル系は、キャラクターの多さに対して、存在感が薄いモブキャラが多いパータンがありますが、本作は絵の上手さと、キャラクターの個性が強いので、読んでいて楽しい!

未知の島が舞台のサバイバル。この設定だけでワクワクするし、囚人同士の殺し合いや、囚人がいきなり山田浅ェ門に襲いかかったりと、島に上陸開始してからの展開がはやくてバトルロワイヤル好きにはたまらない!

さらに最終ページの衝撃展開。この島は危険すぎる!!

続きが気になること間違いなし!おすすめのファンタジー×サバイバル×アクションマンガです!アニメにも期待!

created by Rinker
¥484 (2024/06/25 07:25:14時点 楽天市場調べ-詳細)

当ブログで紹介した漫画の一覧です!
>>ジャンル別おすすめ漫画特集!

eBookJapan

・80万冊を超える取り扱い冊数!
・無料マンガは常時2,800冊超え!
・全巻読み放題有り
・最大6回使える【半額クーポン】配布中!(初回ログイン限定)

↓バナーをクリックするとサイトに飛びます!

感想(ネタバレあり)

1巻のネタバレ感想になります!

山田浅ェ門 衛善(えいぜん)

山田浅ェ門には序列があり、キャラクターが登場する時に、名前と「試一刀流十一位」のように順位の説明があります。

序盤から強キャラ感をだしていた衛善は、試一刀流一位の実力者だと1巻の終盤で判明します。やはり強かった!

しかし…自分が担当する罪人・陸郎太に瞬殺されてしまう…!!

これ、かなり衝撃でした…衛善はメインキャラクターと思っていたので。油断をつかれたなぁ…見た目カッコいいし、もっと見たかった!

まとめ

衛善の早期離脱は衝撃でしたが、他にも早々に離脱するキャラクターも…。島に上陸してから加速的に物語が進んでいきますね。

画眉丸も罪人に突然襲われるし、佐切ともいきなり衝突します。一人じゃ島から出れないルールを聞いていないのかっ!!

島の謎も気になるけど、罪を償い人生を取り戻す…主人公・画眉丸の心情が丁寧に描かれており、佐切との出会いで変化していく過程も本作の見所の一つですね!

不気味な化物が登場して幕を閉じる第1巻。最後まで読めば続きが読みなくなること間違いなし!

TVアニメ

作品詳細&予告映像

監督牧田佳織
キャスト(抜粋)小林千晃(画眉丸)
花守ゆみり(佐切)
高橋李依(杠)
製作会社MAPPA
放送期間2023年4月1日~

公式サイト
>>地獄楽

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です